新作アプリエミドルの発色が素敵。

こんにちは。


新緑が美しい季節になりましたね。
木々や草花を眺めながらの通勤は最高です。

毎日少しだけ道を変えて、
違う景色を見て、小さな発見をして、
脳をリフレッシュします。
あるいは、リフレッシュしてる
気になっています。

どちらでもいいですが、
とにかく駅までの道順を変えたりするのは、オススメであります。




春はカラーを楽しみましょう!!


新しいアプリエミドルが凄く綺麗な発色
clip clap では主にhoyuのカラー剤を
使わせてもらってます。

メインは「promaster EX」
というシリーズ。
 


特徴としては

  • キューティクルまで染まり色持ちが良い  
  • ナチュラルながらも鮮やかな発色
  • 臭いが残らない

実に優秀なカラー剤であります。



どうでもいいかもしれませんが、
当店はカラー剤の種類が多いです。

なぜなら色味を端っこから端っこまで
揃えてるからです。
個人店では珍しいかもしれません。


材料在庫は多ければ多いほど儲かりません。笑
promasterEXは色彩学に基づいて
作られているので、
混ぜた方が綺麗に発色しやすいです。

色味を全部揃えているオーナーの方針に
感謝であります。



ここ数年、
ハイトーンカラーが
凄い勢いで流行っています。
鮮やかな髪色の方を
よく見かけるようになりました。
特に外国人風カラーとか呼ばれてるものは、
基本ブリーチが必要な場合が多いです。
しかしデメリットは、何よりダメージが大きいです。

早い話が髪の毛死にます。

ジマレイン酸などのプレックス系のトリートメントをブリーチ剤に添加し、極力ダメージを防ぎならブリーチすることも可能です。

「ケアブリーチ、99%ダメージカット」

などと言われています。

いくらダメージを防ぎながらといっても
ブリーチはブリーチ。破壊王です。


そんなわけで、1番なのはブリーチしなくても

綺麗な色が出せれば最高なのです。



hoyuからも去年アプリエという

カラー剤が出ました🌿


そして5月に
プロマスターアプリエミドル


というのが発売されました。




アプリエミドルは去年でたアプリエより
暗めで濃い色が出せるようになりました。

濃い色なのに、透明感がでる。


↑これは重要な部分です。
後ほど説明します。



暗いし濃いので、
例えばオフィスで働いてる方も
いける明るさなんです。


before

after

今回は根本 BA9 MC9  1:1  4%
毛先BA9 MC9  1:1   2%
ワンメイク放置20min


コントロールカラーも入れず、
シンプルな調合にしました。


promasterEXでここまで色を出すのは

色々混ぜないと出ないんですが、

すごーく、くすんでいい感じです。


ナチュラルながらも綺麗なくすみ感。
日本人女性らしい品があって素敵です。
やりすぎない感じがツボであります。



先程の
濃い色なのに、透明感が出る。
についてです。

このアプリエというカラー剤は
業界初の3剤式なんです。

日本人は髪に赤みが強い人種なのですが、
その赤みが寒色系などを発色させるときに
とんでもなく邪魔をします。


「アッシュにしたかったのに
    ただの茶色やん。」

なんて思いをされた方は、
赤みが取りきれなかったという
パターンが多いです。




ちなみに同じ日本人でも
南に行けばいくほど
髪の赤みが強い人が多いです。
沖縄なんて特に。
北に行けばいくほど
赤みが弱い人が多いです。
青森とかです。



アプリエは寒色系にするとき邪魔な赤みを
3剤で均一に分解してくれるので、
透明感が出せるというわけであります。

細かい説明はどうでもいいのですが、
 
やっぱり発色がいい。

ブリーチへのカラーも
単色で十分綺麗。

カラーは料理と似ていて
素材に対して少しの味付けで
のちに大きな違いが出る。


そこがものすごく面白いのです。
よりお客様に合ったカラー剤を調合し、
喜んで頂けるように、
日々楽しんでいきたいところであります。



アシスタントも成長中であります。
 

clipclapのアシスタントも 
今はカラーモデルさんを
たくさん集めて日々勉強中です。
段々と上手くなっていくのを見てると
面白いです。

本人たちは気づかないようですが
失敗すればするほど、あたふたして
もがき考え、進化を発揮してます。



これからの季節、

是非、カラーリングを楽しみましょう〜。


line@で相談、ご予約受けております。
↓↓


鶴川clip clap 
TEL:0427369702

Asano Daisuke

asano daisuke 髪の毛、健康、日々のこと、書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000